Home カテゴリ一覧 婚活 結婚までの貯金額

結婚するまでにどれくらいの貯金額?

このトピックには9件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 12 ヶ月前に  bezi さんが最後の更新を行いました。

タグ: 

9件の返信を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • 投稿者
    返信
  • #12780
    縁さん

    結婚までに必要なお金として結婚式の費用はもちろんですが、結婚してから同居を始めるのであれば引越し費用、家電の購入費用、新婚旅行に行くのであれば新婚旅行費用などがある。

    結婚式の費用はご祝儀で約5〜7割程度は補えるので相場である350万で考えるとのこりの175万、引越し費用として50万、家電が50万、新婚旅行費用として50万。総額を二人で割ると大体1人220万、その後の生活も考えると1人250万ほど貯めればじゅうぶんではないか。

    ただし結婚となると両親からの援助が得られる場合もあると思うのでその辺で差額は生じると言える。


    掲示板に新しく質問される際はこちら
    『結婚までの貯金額』に対して返信する際はこちら

    通報

    #12781
    デートさん

    結構お金要りますよ 笑
    私が思うに500万あると安心だと思います。
    相手も同等以上の貯金があるといい。

    結婚式はホテル、レストラン、ゲストハウスなどで
    費用は変わってくるが、30~50人くらいゲストを呼ぶとして
    ご祝儀でいただける分を除いても150~250万の支払いはあると思います。

    そして結婚は二人の生活のスタートにすぎないので
    これからの生活のこと、住む場所
    家具や食器など用意するものを考えると
    500万は用意しておくべきではないでしょうかね。


    掲示板に新しく質問される際はこちら
    『結婚までの貯金額』に対して返信する際はこちら

    通報

    #12782
    知子さん

    結婚をするまでに必要な資金ですけど
    私は結婚式をホテルで挙げました。
    職場の人たちとはパーティーを別に開いたので
    招待客はほぼ親戚のみ40名程度
    お色直しもドレス一回で和装は前撮りのみ。

    特に特別なオプションもつけずに行って200万程でした。
    新居も私の部屋にそのまますむ形で
    家具なども買いませんでしたが
    結婚指輪、結婚式前のエステ、結婚祝いの内祝いや
    結婚パーティー、前撮り、新婚旅行など
    結婚式以外の出費も多く、400万円は貯金があった方が安心です。

    結納も行わず、会食だけでしたが
    結納ありの場合は結納金、婚約指輪などのお金もかかります。

    結婚式は、オプションをつける度に5万
    10万円単位で値段がトントンと上がっていくので
    こだわりのある結婚式をされたい方は、余裕のある貯金をおすすめします。


    掲示板に新しく質問される際はこちら
    『結婚までの貯金額』に対して返信する際はこちら

    通報

    #12787
    ウェディングさん

    結婚式を挙げる予定であれば、200万円くらいはあった方が良いので、相手と話し合ってどのような支払い方法にするのか、きちんと決めた方が良いです。結婚式では衣装代や引き出物の代金など、とにかくお金がかかります。

    結婚後も妊娠や出産でどんどんお金はかかるので、実際はいくら貯金があっても足りないと思います。補助金等もありますが、今のうちに頑張って貯められるだけ貯めておいた方が賢明だと思います。


    掲示板に新しく質問される際はこちら
    『結婚までの貯金額』に対して返信する際はこちら

    通報

    #12905
    祐理さん

    私は結婚式も披露宴も新婚旅行もしなかったので、旦那のところへの引っ越し費用とアパートを借りる賃貸費用、そして新生活を始めるためのものを揃える費用がかかりました。

    引っ越しは単身だったので30000円、賃貸初期費用は150000円、家電やその他もろもろで300000円、指輪が80000円でした。これらの費用は2人で折半だと思うので、住む地域にもよるとは思いますが1人500000円もあれば新婚生活はおくれます。


    掲示板に新しく質問される際はこちら
    『結婚までの貯金額』に対して返信する際はこちら

    通報

    #12906
    おきさん

    自分の経験から。
    結婚式で、ご祝儀考慮後50万が必要でした。
    新婚旅行で、安めのプランだったので10万が必要でした。
    新居の契約及び引越しで家具などの準備含め100万必要でした。
    嫁の妊娠及び出産、子供の受け入れ準備などで50万必要でした。
    上記だけでも、ざっと210万です。

    他に生命保険だったり学資保険だったり
    保育料などを考えるとさらに年間50万くらいでしょうか。
    余裕を持って300万くらいあるといいかもしれません。


    掲示板に新しく質問される際はこちら
    『結婚までの貯金額』に対して返信する際はこちら

    通報

    #12907
    ベビーさん

    高卒で正社員で働き、22歳の時に結婚をしました。

    なので、結婚までは4年半ほど働いていましたが
    年収で250万弱だったので、150万ほど貯めました。

    主人も同じくらい貯めていたので
    新居を借りるのも家具をそろえる費用も結婚式費用は
    すべて貯金で賄うことが出来ました。

    いつ結婚をするのかにもよりますが
    マイナスからのスタートは辛いので
    実家暮らしならば、200万以上は持っておいた方がいいと思います。


    掲示板に新しく質問される際はこちら
    『結婚までの貯金額』に対して返信する際はこちら

    通報

    #12908
    クレパスさん

    まず結婚式を盛大にするか身内だけもしくは写真だけにするかで変わってくるかもしれませんが、結婚式だけで200万円くらいは用意していたほうがいいかもしれません。

    ドレスなども素敵なものは有名デザイナー監修などでレンタルでも値段がとても高いので、我慢しなくてもいいだけのお金があればいいですよね。
    あとは、妊娠して出産も考えると合計500万程あればゆとりある妊娠生活も送れると思います。


    掲示板に新しく質問される際はこちら
    『結婚までの貯金額』に対して返信する際はこちら

    通報

    #12909
    beziさん

    最低でも400万円は欲しいところではないでしょうか。
    結婚式もご祝儀をいただくとはいえ
    それをあてにしすぎると計算が狂ってしまうこと多いですし
    基本的は一旦、自分たちで支払って
    ご祝儀はご祝儀で置いておくぐらいの計算がいいと思います。

    そう考えると規模にもよりますが結婚式だけでも
    300万円ぐらいは必要ですし、新生活でも100万円前後は必要になってきます。

    結婚と同時にマイホーム購入となるとあと200万円ぐらいは必要ではないでしょうか。


    掲示板に新しく質問される際はこちら
    『結婚までの貯金額』に対して返信する際はこちら

    通報

9件の返信を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)

関連コラム

この記事も読まれています

返信先: 結婚までの貯金額
あなたの情報:




画像認証:

CAPTCHA Image


上の英数字が読みづらい際は下記の"異なる英数字に変更する"を押していただければ違う英数字に変更できます。

[ 異なる英数字に変更する ]

不正投稿防止の為、上記の英数字を入力後に送信ボタンを押してください。
英字は大文字で表示されていても小文字でオッケーです。


新規に質問を投稿する

このカテゴリの別の質問

記事の検索



『Manabi』キーワード


ピックアップ

まるちょん名言・格言集

掲示板全カテゴリ

  1. 掲示板全カテゴリ

    全カテゴリ

運営情報

  1. お問い合わせ

    お問い合わせ
  2. 運営会社概要

    管理会社

ブログなど他コンテンツ

マルチョンBBS